全388文字

 イオンは2021年8月28日、新たなスマートフォンアプリ「iAEON」を発表した。同年9月1日に提供開始する。イオングループ各社のサービスを利用できる。今後、同アプリにグループのサービスを統合して提供していく。

 iAEONは、電子マネー「WAON」に加え、全国のグループ店舗で利用できる新たなコード決済「AEON Pay」による支払いが可能。WAONの利用で得られる「WAON POINT」の利用や付与、照会、交換ができる。利用店舗のクーポンやキャンペーン情報の確認などの機能を備える。

 イオンでは、デジタルとリアル店舗のサービス融合を進めており、WAON POINTと2021年9月11日以降にイオンカードを使って付与された「ときめきポイント」を共通化する。イオングループでは今後、グループで保有するデータの連携や活用を進めるための共通デジタル基盤の構築に取り組むという。