全566文字

 三井住友フィナンシャルグループ(SMBCグループ)は、メタバースに関する調査研究の実証実験場として仮想空間「virtual hoops link」を開設した。同グループが東京都渋谷区に設置したオープンイノベーション拠点「hoops link tokyo」をモデルにしている。

この記事は日経FinTech登録会員限定です