全528文字

 米PayPalは、日本国内で後払いサービスを提供するPaidyを買収すると発表した。買収金額は3000億円(約27億ドル)で、2021年第4四半期に買収を完了する予定だ。日本国内の決済市場に向けた機能やサービスの拡充を狙う。

この記事は日経FinTech登録会員限定です


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料