全465文字

 シンガポール金融管理局(MAS)が2022年9月18日、インドの国際金融サービスセンター局(IFSCA)と両国のFinTech協業を推進するための協定に合意したと発表した。両局は規制のサンドボックスを活用した技術革新の実験を支援する。

この記事は日経FinTech登録会員限定です