全484文字

 決済事業などを手掛ける米Block(旧Square)は、iPhoneでの決済受け入れを可能にする新たな機能「Tap to Pay on iPhone」を発表した。既存のPOSアプリで利用でき、米国における同社の加盟店はiPhoneによる非接触型決済を受け入れられるようになる。

この記事は日経FinTech登録会員限定です