全559文字

 シンガポール金融管理局(MAS)は2022年11月11日、ホールセール型CBDC(中央銀行デジタル通貨)の推進を目的とした米ニューヨーク連邦準備銀行との連携を発表した。MASは、ニューヨーク連銀が推進するホールセール型CBDCの技術的枠組みの開発研究「Project Cedar」の第2期実験に参加する。

この記事は日経FinTech登録会員限定です


日経クロステックからのお薦め

【初割 2/7締切】日経電子版とセットで2カ月無料!