全598文字

 MS&ADインシュアランスグループの三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険、MS&ADインターリスク総研は2022年11月28日、AI(人工知能)技術を活用して潜在的な交通事故発生リスクを評価・可視化する「事故発生リスクAIアセスメント」の販売開始を発表した。自治体向けに提供する。

この記事は日経FinTech登録会員限定です


日経クロステックからのお薦め

【初割 2/7締切】日経電子版とセットで2カ月無料!