全291文字

 金融機関によるデータ活用が1歩先に進もうとしている。これまでも金融業務に直接関わる分野の取り組みは進んできたが、自社が保有する金融データを外部企業に提供し、新たな収益源を創出しようという動きが胎動し始めた。

この記事は日経FinTech購読者限定です