全185文字

 デジタルサービスが急速に浸透するなかで、存在感を増しているのが「デジタルアイデンティティー」である。ヒト・モノ・コトに関する属性の集合体、つまりアイデンティティー情報をデジタル様式で表現したものだ。

この記事は日経FinTech購読者限定です


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料