日経FinTechは2016年3月に創刊し、日本におけるFinTechの進展と共に歩んできた専門媒体です。目まぐるしく移り変わる業界動向を正確に読み解き、年鑑、ニューズレター、動画セミナー、ウェブサイト、などさまざまな手段で情報を提供し、業界の健全な成長に寄与して参ります。

 日本のFinTech市場が本格的に始動した当時。エコシステム(生態系)の中心にいたのは、銀行を中心とした金融機関とスタートアップ企業でした。両者が共創関係を築きながら、金融サービスの革新を推し進めてきました。

 ところが、潮目は変わりました。金融業界の内と外を隔ててきた境界は急速に溶けだしています。

 異業種のビッグプレーヤーたちは一斉に金融の世界に足を踏み入れ、それぞれの成功体験を持ち込もうとしています。決済分野に端を発した潮流は証券や保険など、金融商品・サービス全体に広がっています。

 多岐にわたるサービスに金融機能が組み込まれていく「Embedded Finance」のトレンドも強まってきました。業界の垣根を越えた協業と競争は今後、激しさを増すでしょう。日経FinTechは常に最前線を追いかけ、あらゆる手段で情報をお届けしてまいります。

「Nikkei FinTech Conference」のもよう
「Nikkei FinTech Conference」のもよう
[画像のクリックで拡大表示]