「日経FinTech」は2021年9月28日、「FinTech Salon 特別編」を開催します。「日経FinTech」の定期購読者だけでなく、日経FinTech登録会員(無料)も視聴できるオンラインセミナーです。ぜひご参加ください。

【FinTech Salon 特別編】「アフターデジタル時代のUX実践方法論」

配信日時:2021年9月28日(火) 16:00~17:00
参加費:日経FinTech定期購読者および登録会員は無料
講師:ビービット 執行役員 CCO 兼 東アジア営業責任者 藤井 保文 氏
主催:日経FinTech
※質疑応答が終了次第、時間を待たずに終わる可能性があります
※本セミナーは、ビデオ会議ツール「Zoom」を使ってライブ配信します。視聴方法は、【9月27日(月)】に本ページにてご案内します。

 累計17万部を突破した『アフターデジタル』シリーズの著者であるビービット執行役員CCOの藤井保文氏が、『UXグロースモデル アフターデジタルを生き抜く実践方法論』と『アフターデジタルセッションズ 最先端の33人が語る、世界標準のコンセンサス』という続編を2冊同時に刊行します。前者はアフターデジタル時代を生き抜くに当たってのUX(ユーザー体験)の実践書、後者は世界中のリーダーによる議論をまとめた書籍です。

 出版を記念し、藤井氏が「FinTech Salon 特別編」に登壇。アフターデジタル時代におけるUXの意義やDX(デジタル変革)の在り方、さらには来たるべき新時代に備え、企業がいかなる変革に取り組むべきかを実践的な内容とともに解説してもらいます。

 日経FinTechの双方向型オンラインセミナー「FinTech Salon」は、Q&Aを重視した新たな情報収集の場です。一方的な情報発信ではなく、読者それぞれの「知りたいポイント」に応える取り組みです。

藤井 保文(ふじい・やすふみ)
ビービット 執行役員 CCO 兼 東アジア営業責任者
藤井 保文(ふじい・やすふみ) 東京大学大学院 情報学環・学際情報学府修士課程修了。ビービットの東アジア営業責任者として、上海・台北・東京を拠点に活動。国内外のUX思想を探究すると同時に、実践者として企業の経営者や政府へのアドバイザリーに取り組む。政府の有識者会議、FIN/SUM、G1 経営者会議など「アフターデジタル」に関する講演多数。これまでの研究を日本企業向けにまとめた著作『アフターデジタル』シリーズは累計17万部を突破(2021年8月現在)。アドバイザリーでは小売、金融、メーカー、インフラ等の様々な企業において、UX/DXから経営やビジネスモデル、顧客価値を抜本的に変革する取り組みに関わる。AI(人工知能)やスマートシティ、メディアや文化の専門家とも意見を交わし、新しい人と社会の在り方を模索し続けている。AFTER DIGITAL Inspirationでは編集長として最新のUX型DXの情報を日々発信中。

※ご視聴いただくには「日経FinTech」の定期購読、もしくは「日経FinTech登録会員(無料)」への登録が必要です。会員登録はこちらから。