PR

 2017年12月に発生した新幹線「のぞみ34号」の台車亀裂トラブルに関し、「新幹線重大インシデントに係る有識者会議」がまとめた報告書が公開された。なぜ新大阪駅までに新幹線の運行を止められなかったのか。社外の委員らの意見を中心に、報告書ではこれまでの西日本旅客鉄道(JR西日本)の対応を評価・検証するとともに、事故防止に向けて5つの提言を行っている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い