PR

 Stable Bridge(本社東京)代表取締役の小林明氏は2018年4月6日、米エイエムシー・ブリッジ(AMC Bridge、以下AMC)と提携し、AMCによるCADやPLM(製品ライフサイクル管理)などのカスタマイズ・開発サービスについて、日本国内で営業活動や顧客への支援活動を展開すると明らかにした。AMCは3D-CADやPLM、AR(拡張現実)/VE(仮想現実空間)、BIM(Building Information Modeling)などの技術系システムに特化した開発会社で、商用ツールの開発とユーザー向けカスタマイズの両方を手掛ける。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)