PR

 ソニーは2018年5月22日、報道関係者向けに経営方針説明会を開催した。2018~2020年度の3年間の「第三次中期経営計画」を発表し、最重要視する指標として、金融分野を除いた営業キャッシュフロー(CF)の3年間累計額を2兆円以上と設定した。半分の約1兆円を、CMOSイメージセンサーを中心とした設備投資に向ける。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い