新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)らは2018年5月31日、宇宙分野の新規事業の起業家と投資家を“出会い支援”するWebサイト「S-Matching(宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォーム)」を開設したと発表した。

図 NEDOらが開設した「S-Matching(宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォーム)」
図 NEDOらが開設した「S-Matching(宇宙ビジネス投資マッチング・プラットフォーム)」
登録済み投資家の実数は52件。起業家の登録は6月中旬に始まる見込みで、画像で表示されている起業家の登録数の18件、アイデアの1件、投資家数53件のうち1件はダミー(出所:S-Matching)
[画像のクリックで拡大表示]

 S-Matchingは宇宙ビジネスを目指す個人やベンチャー企業などの起業家から募集した事業アイデアを掲載し、興味を示した投資事業会社などの投資家とコンタクトできる機能を提供するWebサイト。利用は無料で、起業家の独創的なアイデアを事業化に導く投資を幅広く呼び込む狙い。