PR

ホンダが先進運転支援システム(ADAS)「Honda SENSING」の主要機能である自動ブレーキを、夜間の歩行者に対応させたことが分かった。同ブレーキを、2018年7月13日に発売した商用軽自動車「N-VAN」に搭載した。同社が自動ブレーキを夜間の歩行者に対応させたのは今回が初めてである。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い