PR

シーメンス(独Siemensの日本法人)は2018年7月23日に記者説明会を開催し、日本市場のエネルギー事業戦略を明らかにした。再生可能エネルギーの活用が進むことで、化石燃料を用いるガスタービンにも「ピーク対策」や「容量市場」の需要が見込めるという。

この記事は有料会員限定です

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料

>>詳しくは


日経クロステックからのお薦め

【締切迫る】日経電子版とセットで2カ月無料