全1162文字
PR

 米Samson Sky(サムソンスカイ)は、地上走行と飛行が可能なモビリティー「Switchblade」を、2018年7月23~29日(米国ウィスコン州オシュコシュ、現地時間)まで開催される世界最大級の航空機ショー「EAA AirVenture Oshkosh」に出展した(同社Webサイト)。地上走行時の時速が最大201kmほどと高速なことから、同社は「Flying Sports Car(空飛ぶスポーツカー)」と呼ぶ。空飛ぶクルマ(Flying Car)は、さまざまな新興企業によって開発されているものの、地上走行時の高速性を強調し、空飛ぶスポーツカーとしているのは「我々が世界初だ」(説明員)とする。