豊田通商と中部電力は、電気自動車(EV)に搭載した2次電池から系統に電力供給するV2G(Vehicle to Grid)の実証試験を2018年11月14日に始める。2次電池によって太陽光発電や風力発電による再生可能エネルギーの出力変動を吸収させて、EVが駐車時に付加価値を生み出す活用が可能なことを検証する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料
この機会をお見逃しなくお申し込みください


日経クロステックからのお薦め

【秋割開始】日経クロステック11月末まで無料