PR
4/1朝まで
どなたでも有料記事が読み放題「無料開放デー」開催中!

 米Intel(インテル)は、中国北京で開催の「AI Developer Conference(AI DevCon)」(11月14日と15日)において、学習済みのDNN(Deep Neural Network)を高速処理するUSBスティック型モジュール「Intel Neural Compute Stick 2(NCS 2)」を発表した(ニュースリリース)。北京でAI DevConが開かれるのは、今回が初めてである。

今回の新製品。Intelの写真
今回の新製品。Intelの写真
[画像のクリックで拡大表示]

 NCS 2は同社が2017年7月に発表した「Intel Movidius Neural Compute Stick(NCS)」(関連記事1)の後継製品。NCSは、Intelが買収する前の米Movidiusが開発した「Fathom Neural Compute Stick」とほぼ同じで、今回のNCS 2がIntelとして開発された初の製品と言える。