全948文字
PR

 オムロンは2018年11月29日、人工知能(AI)ベンチャーであるエイシング(本社東京)と提携し、制御機器用AIを共同開発したと発表した(図1)。設備の制御技術と共同開発したAIを組み合わせ、生産ラインにおける不良品発生の抑制を目指す。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料