PR

 材料メーカーのJNCは、Liイオン2次電池の負極材料の研究開発を進めるベンチャー企業の米NanoGrafに250万米ドルを2018年11月に出資した。両社は、2015年度から大容量かつ長寿命の2次電池を共同開発しており、JNCは「(開発品が)顧客ニーズを満たせる見通しが得られた」(同社)として出資を決めた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料