全1118文字
PR

前提条件は緩まないネジ

 スマートネジの実現には緩まないネジが前提条件となる。緩みやすいネジにセンサーを組み込んで応力を測定しても、値の変化の原因がネジの緩みによるものなのか、構造体の一部に損傷が起こっているためなのか判断がつかない。

 NejiLawは緩まないネジを開発済みだ。名称は「L/Rネジ」。L/Rネジはらせん構造を持つ一般的なボルトと違い、右ネジナットと左ネジナットの両方に対応したネジ山を持つ。一般的なネジは雄ネジと雌ネジの摩擦力で締結しているが、摩擦力は無限に高められないのでどうしても緩みが生じてしまう。L/Rネジは、摩擦力に依存せず右ネジナットと左ネジナットが機械構造的に結合するため、振動などを与えても緩まない。

L/Rネジの仕組み
L/Rネジの仕組み
(出所:NejiLaw)
[画像のクリックで拡大表示]

 同社はスマートネジやL/Rネジに関する特許も取得した。今後、実用化に向けた試験を社内で進め、2020年度中に社外でのフィールドテストを実施する予定だ。