全1957文字
PR

 経済財政・再生相が2020年7月26日の記者会見で、在宅勤務を7割にすることについて再徹底を経済界に求める考えを示した。弊社の取引先のほとんどは、緊急事態宣言が解除後もずっと在宅勤務を続けている。商談はもちろん、請け負っている研修もWebを介して行うこととなった。「3密」を避けるために4月以降全面ストップしていたが、悪戦苦闘し4カ月がたった今、Web研修の実績もできた。現在、積極的に取引先に提案を始めている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)