PR

データサイエンティストだけでは足りない

 今、多くの企業はデータサイエンティストを求めています。データサイエンティストを「データ分析する人」と定義するのであれば、非常に重要なポジションであることは言うまでもありません。

 ただし、私はデータサイエンティストとは別に「データマネージャー」が必要だと考えています。データの妥当性のチェックやシステム間のデータ連係、データへのアクセス権限、暗号化などの管理、セキュリティー対策の立案など、データを管理するというマネジメント業務は今後とても重要です。実は、このことに日本企業の多くが気づいていないのではないかと、私は非常に危惧しています。

 外部からデータの妥当性のチェックを受けることも大変重要です。また、納品される側も、「相手が出したデータが正しいかどうかをクロスチェックすることは当然」という認識が必要です。

 このように、IoT時代においてデータという観点で企業が考えなければならない課題と人材育成はたくさんあります。今回の一連の事件がきっかけになり、「データマネジメント」が見直されることを期待しています。