PR

 海外で発生し得る事業上のリスクの中でも、労働争議問題は生産拡大が続く新興国の拠点経営者を悩ます大きな問題だ。新興国の場合、組合が未成熟で、経営側の説明が理解されず、労使交渉の場でまともな話し合いができないケースが多い。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料