全1245文字
PR

 欧州の小型車市場を見ると、Cセグメント以下ではMT(手動変速機)の比率が世界平均より高く、70~80%を占めるとされる。1次部品メーカーであるドイツ・シェフラー・グループ(クラッチなどは旧ルーク・ブランドが担当)は、すでに中国メーカーの量産モデルに採用されている、クラッチの断続の“バイワイヤ”制御を可能とした、CBW(Clutch By Wire)とクラッチペダルレスの2ペダル方式を採るECM(Electric Clutch Module)のシステムを展示した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料