全2668文字
PR

 トヨタ自動車の「レクサス」は今、電動化技術で競合ブランドとの競争から頭一つ抜けていこうとしている。「LF-30 Electrified」の発表と、それに続く「E-AXLE」の体験試乗によって、近未来戦略の片りんが見えてきた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料