PR

 ディーゼルエンジンはトルクが大きいので、出足が力強いとはよく言われるが、確かに最大トルク値はTDIが400Nmで、TSIは350Nmとディーゼルに分があるものの、それを発生する回転数が高くては、トルクの大きさを実用面で十分に活かし切れない。

 快適性の面で、ディーゼル騒音は商用車のようなガラガラという嫌な音ではないけれども、カラカラというガソリンエンジンとは違った音が比較的室内に入り込んでくる。ガソリンエンジン車では静粛性に富んだ中型セダンとの印象を持ったが、TDIにプレミアムな印象は薄い。

 出足に力強さがなく、ディーゼル騒音が室内に入り込んでプレミアム感覚の薄いクルマになぜ500万円近い支払いが求められるのか。少なくとも日本でのクルマの利用の仕方においては、魅力を感じにくいというのが正直な印象だ。また電動化が進む今日、エンジンだけで頑張る必要がどこにあるのか疑問だ。本格的ハイブリッドでなくとも、スズキやメルセデス・ベンツが導入したようなISG(モーター機能付発電機)程度でも、発進での補助や、騒音の軽減に役立つのではないかと思えてならない。

機能的でわかりやすい操作性をシンプルなデザインでまとめた運転席
機能的でわかりやすい操作性をシンプルなデザインでまとめた運転席
[画像のクリックで拡大表示]
排気量2.0L直列4気筒ディーセルターボエンジンの出力は190PS、最大トルクは400Nm。変速機は6速DSGが組み合わされる
排気量2.0L直列4気筒ディーセルターボエンジンの出力は190PS、最大トルクは400Nm。変速機は6速DSGが組み合わされる
[画像のクリックで拡大表示]