全1465文字
PR

 そのほか、ブレーキペダルの踏み込みに対し、減速の始まりがやや遅いため、ブレーキの効きが悪いように感じてしまうところもあった。実際には、制動力は十分出ていたが、ペダルを踏み込む運転操作と、ブレーキが効きはじめるまでの感覚にずれがあるため、減速力が足りないと思ってしまうのだ。

 直列4気筒ガソリンターボエンジンは、元気よく高回転まで回り、より車両重量の軽いSZおよびSZ-Rを壮快に走らせた。直列6気筒ガソリンターボエンジンは、フラットトルクな特性で低回転から高回転までよどみなく力を出し、高い速度にいざなう。騒音や振動も、それぞれ異なり、直列4気筒は元気さ、直列6気筒は上級さをそれぞれ味わわせた。

 全般に良くできたスポーツカーであり、気になった細部は熟成によって磨かれるであろう。この先スープラが成長していく過程で「独自性」という味わいを加えていくのではないか。

 86に比べ、はるかに大人びた本格的スポーツカーである。

ノーマルとスポーツのモードを切り替えると、排気音も変わってくる
ノーマルとスポーツのモードを切り替えると、排気音も変わってくる
(写真:筆者)
[画像のクリックで拡大表示]
メーターは、常にエンジン回転計が中心に来る
メーターは、常にエンジン回転計が中心に来る
(写真:筆者)
[画像のクリックで拡大表示]