全3166文字
PR

 今回のテクノ大喜利では、10年後以降を想定し、半導体ユーザーが明確な夢を描き、その実現に向けて邁進できる半導体業界のニューノーマル(新秩序)について議論した。最初の回答者は、元 某ハイテクメーカーの半導体産業OB氏である。同氏は、日本での半導体産業再興に向けたリーダー役となる企業を明確に挙げ、その理由を語っている。また、技術面では、近い将来、ロジックチップの進化に欠かせない技術になりそうなウエハー貼り合わせ技術の重要性を、また経済安全保障の観点から国内の半導体産業の存在感をさらに高めることによる米国との連携強化の重要性を指摘している。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)