PR

 北山恒、木下道郎、谷内田章夫の3氏による「ワークショップ」は、「国分寺西町の家」が雑誌に掲載されたことで、建築家として大きく注目されることになった。バブル経済も重なって、商業建築の仕事が数多く依頼されるようになり、事務所も経済的に潤った。しかし一方で、商業の波にのまれ、「社会的な建築をつくりたい」という初心を見失いかけたという。(全3回のうちの第2回)

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料