TOEIC300点だった私が英語で講演できた理由

2014年開催の「re:Invent」でのスピーチの様子
2014年開催の「re:Invent」でのスピーチの様子

カーソルキー(←/→)でも操作できます