iPhoneのスクリーンタイムで時間浪費を防ぐ方法

スクリーンタイムの「コンテンツとプライバシーの制限」は、自分を含めてファミリー共有のメンバーを不適切な情報から守るフィルタリング機能としても利用できる
スクリーンタイムの「コンテンツとプライバシーの制限」は、自分を含めてファミリー共有のメンバーを不適切な情報から守るフィルタリング機能としても利用できる

カーソルキー(←/→)でも操作できます