PR
全1246文字

 SNS(交流サイト)における「炎上」や「ヘイト(嫌悪・憎悪)」など、インターネットを介して広まる「感情」を発端とした社会問題が増加している。東京・神保町の建築専門書店「南洋堂書店」の関口奈央子氏が、2019年7月は「エモーショナル(エモい)」をテーマに3冊を紹介します。第3回は「日本の民家」(今和次郎著、岩波書店、1989年)。「民家」研究の名著から、「風土の記憶」を伝えることについて考えます。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い