全3024文字
PR

TCL「TCL 10 Pro」

 中国の大手家電メーカーTCLは、CES 2020の開幕に合わせてプレスカンファレンスを開催。2020年に米国向けに販売する「TCL 10」シリーズを発表した。上位モデル「TCL 10 Pro」、普及モデル「TCL 10 L」、そして5G対応の「TCL 10 5G」というラインアップだ。ただしスペックなどの詳細は、2月24日からスペイン・バルセロナで開催される「MWC」で明らかにすると予告して、今回は公開しなかった。

TCLは、自社ブランドのスマホ3機種を北米市場に投入すると宣言。5Gモデルも開発中だ
TCLは、自社ブランドのスマホ3機種を北米市場に投入すると宣言。5Gモデルも開発中だ
[画像のクリックで拡大表示]

 プレスカンファレンスの後、報道陣は開発中のモデルを撮影できた。3機種はいずれもクアッドカメラを搭載し、最も性能が高い「TCL 10 Pro」はメインカメラが6400万画素で、超広角レンズやマクロレンズも搭載。6.5インチ相当と推測されるディスプレーには「NXTVIION」というTCL独自開発の高画質化技術が搭載されているという。

左が「TCL 10 Pro」、右が「TCL 10 5G」
左が「TCL 10 Pro」、右が「TCL 10 5G」
[画像のクリックで拡大表示]
左が「TCL 10 Pro」で、右が「TCL 10 5G」。「TCL 10 Pro」の背面には指紋センサーがないが、他の生体認証機能は備えているはずだ
左が「TCL 10 Pro」で、右が「TCL 10 5G」。「TCL 10 Pro」の背面には指紋センサーがないが、他の生体認証機能は備えているはずだ
[画像のクリックで拡大表示]

 かなりハイスペックなモデルになりそうだが、「TCL 10」シリーズは全機種が500ドル以下で販売する予定とのこと。TCLは、2019年12月に日本で「TCL PLEX」というモデルを発売したこともあり、この「TCL 10」シリーズの日本発売も期待できる。