展示室は「逆さ富士」、坂茂氏が設計した世界遺産文化センター

 JR身延線・富士宮駅に続く県道414号側から見る。設計者の坂茂氏は、2014年の静岡県による公募型設計プロポーザルで選ばれた。13年に世界文化遺産となった富士山の情報を発信する拠点施設としての象徴性を考慮し、逆さ富士の形を持つ展示室を提案した(写真:平井 広行)
JR身延線・富士宮駅に続く県道414号側から見る。設計者の坂茂氏は、2014年の静岡県による公募型設計プロポーザルで選ばれた。13年に世界文化遺産となった富士山の情報を発信する拠点施設としての象徴性を考慮し、逆さ富士の形を持つ展示室を提案した(写真:平井 広行)

カーソルキー(←/→)でも操作できます