全1652文字
PR

旧小学校を一流ホテルに再生

 今号はこのほか、トピックス「旧小学校を一流ホテルに再生」を掲載しました。京都市が進める民間事業者による学校跡地活用で、先陣を切って開業した2つのホテル「立誠ガーデン ヒューリック京都」と「ザ・ホテル青龍 京都清水」を取り上げています。貴重な近代建築を生かして魅力的なホテルに仕上げました。

(写真:古川 泰造)
(写真:古川 泰造)
[画像のクリックで拡大表示]

 フォーカス建築は、20年6月に開庁式が開かれた「横浜市役所」です。槇文彦氏がデザイン監修、竹中工務店と槇総合計画事務所が設計を担当しました。市役所を市民や街に開き、にぎわいを呼び込む空間として、低層部に商業施設やアトリウムなどを設けているのが特徴です。超高層ビルでは珍しい自然換気も導入しています。

西側を流れる大岡川に面してプロムナードや歩行者デッキを設けた低層部。建物内には商業スペースなどが入り、閉庁日も利用できる。中層部にある階段状の緑化部分「緑のカスケード」を挟んで、北側(写真左)に議会棟、南側に32階建ての超高層棟が立つ(写真:安川 千秋)
西側を流れる大岡川に面してプロムナードや歩行者デッキを設けた低層部。建物内には商業スペースなどが入り、閉庁日も利用できる。中層部にある階段状の緑化部分「緑のカスケード」を挟んで、北側(写真左)に議会棟、南側に32階建ての超高層棟が立つ(写真:安川 千秋)
[画像のクリックで拡大表示]

 フォーカス住宅は、東京都品川区に完成したコーポラティブ方式の集合住宅「MEGUROHAUS」です。外付けブラインドによる日射遮蔽と外断熱を標準仕様として、参加者を募集。高い温熱性能を実現しました。ぜひご一読ください。

日射をコントロールする窓仕様
日射をコントロールする窓仕様
南側から見たMEGUROHAUS。JR目黒駅から徒歩7分という利便性の高い立地だ。日射量を勘案し、南面の大きな窓に外付けブラインドを設けた(写真:浅田 美浩、資料:EAパートナーズ)
[画像のクリックで拡大表示]