全6493文字
PR

道路標識を模した特製手拭い

 外環道の壁面には、主要な鉄道や河川と交差する地点であることを示す標識が付く。ここでは外環道の下を北総線の鉄道トンネルがくぐる。

(写真:大上 祐史)
(写真:大上 祐史)
[画像のクリックで拡大表示]

 松戸ICの手前に仮設のアーチが見えてきた。GAIKANサイクリングのゴール地点だ。

(写真:大上 祐史)
(写真:大上 祐史)
[画像のクリックで拡大表示]

 松戸ICで内回り本線から別れ、出口に向かう。

(写真:大上 祐史)
(写真:大上 祐史)
[画像のクリックで拡大表示]

 松戸ICの出口で国道298号と合流する。参加者は、高速道路の標識を模した大会特製記念手拭いと自動車のナンバープレートを模した大会特製ゼッケンを参加賞として受け取った。

(写真:大上 祐史)
(写真:大上 祐史)
[画像のクリックで拡大表示]
(写真:大上 祐史)
(写真:大上 祐史)
[画像のクリックで拡大表示]

■外環道内回りの高谷JCT手前から松戸ICまでの動画はこちら