全3598文字

 東京都内の環状7号(環7)と目白通りの地下で、「環状7号線地下広域調節池(石神井川区間)」の整備が進む。台風などで大雨が降った際、河川からあふれる雨水を一時的に逃す巨大なトンネル式地下調節池だ。工事が進む発進たて坑(妙正寺川たて坑)を取材した。

この記事は有料会員限定です

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料

>>詳しくは

お薦めの有料会員向け記事


日経クロステックからのお薦め

【インフレ対策とDX人材を応援】月額プラン11月末まで無料