全502文字
PR
日経コンストラクション2018年11月12日号 特集 だから「おっさん」上司は嫌われる
日経コンストラクション2018年11月12日号 特集 だから「おっさん」上司は嫌われる

 建設会社で事務職員をしている。昨今、メディアなどで女性への配慮を求める意見が多く聞かれる。「女性の積極活用を」、「女性が働きやすい労働環境に」などだ。だが、女性の私から見て、建設業界が変わるのは遠い先のことのように思う。

 まず感じるのは、女性社員に対する男性社員の苦手意識だ。「言葉遣いやセクハラなど、女性がいる現場では気を使うことが多くてやりにくい」といった声を聞く。

 福利厚生にも疑問符が付く。ここ数年、私の会社は産休・育休制度の見直しを進めているが、相変わらず結婚後に大半の女性社員が退職してしまう。制度自体が利用しにくかったり、利用しにくい職場の「空気」があったりするのではないだろうか。

 女性社員が働きやすい職場にしていくためには、お互いを理解し合うことが先決。男性が一方的に考えた女性への気遣いや制度などをあれこれ実践するよりも、積極的にコミュニケーションを取り、たくさん会話することの方が近道だと思う。

読者のみなさまからの投稿をお待ちしております。広く土木建設業界に対するご意見を自由にお書きください。掲載分には薄謝を進呈します。
>> 日経コンストラクション投稿フォーム