PR
木目柄に合わせて凹凸を出している(出所:アイカ工業)
木目柄に合わせて凹凸を出している(出所:アイカ工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 アイカ工業は、盛り上げエンボスでリアルな木肌感を表現した化粧合板「アイカJWボード-プレミアムテクスチャー」を2018年2月に発売した。

 木目柄に合わせたエンボス加工で凹凸を出し、天然木のような手触りを実現した化粧ボードだ。柄は2種類。色はオーク5色、エルム4色。

 2016年1月に発売した高意匠メラミン化粧板「セルサス-プレミアムテクスチャー」と同じ柄をラインアップしている。メラミン化粧板は什器や家具の天板によく使われるが、その側面には化粧ボードを使用することも多い。天板にはセルサス、側面にはアイカJWボードを使用して柄を統一することが可能になった。

 設計価格(税別)は、幅910×長さ1820×厚さ2.5mmが1枚4150円。

問い合わせ先:アイカ工業
電話:0120-525-100
URL :http://www.aica.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード