PR
〔ピタットKey システム〕ルシアス宅配ボックス1型の機能ポール納まりの例(資料:YKK AP)
〔ピタットKey システム〕ルシアス宅配ボックス1型の機能ポール納まりの例(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]
玄関ドアと組み合わせた施工例(資料:YKK AP)
玄関ドアと組み合わせた施工例(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]

 YKK APは、非接触式キーでの施解錠が可能な「〔ピタットKey システム〕ルシアス宅配ボックス1型」を2019年10月に発売した。同社製の玄関ドア用「スマートコントロールキー」と同じ「ピタットKey」(カードキーとシールキー)で施解錠できる。

 玄関と宅配ボックスの鍵を同じにすることで、帰宅したときに宅配便の取り出しから玄関ドアの解錠までの動作をスムーズに行える。持ち歩く鍵の数を減らし、鍵を持ち替える手間を省く。非接触式のカードキーは財布などに入れたまま操作が可能。シールキーは携帯電話などに貼ると、本体を鍵として使用できる。

 設定した暗証番号をタッチパネルで入力して施解錠する機能も搭載している。1回限定の暗証番号を設定し、集荷を依頼することもできる。これで不在時の荷物の集荷が可能になる。

 受け取り可能な荷物寸法は300×350×500mm、重さは20kgまで。電源は単3リチウム乾電池4本。

 参考価格(税別)は、機能ポール納まりの場合、〔ピタットKey システム〕ルシアス宅配ボックス1型+ルシアスポストユニット(表札灯タイプ/アルミ色)+エクステリアポストT10型(アルミ色)+カードキー+シールキーの組み合わせが32万4400円(組み立て施工費、現場搬入費は別)。カードキーとシールキーは宅配ボックスには同包装されていない別売品で、価格は共に1枚2000円。

問い合わせ先:YKK AP
電話:0120-20-4134
URL : https://www.ykkap.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード