PR
ベストはフルハーネスの下に着用する(資料:TJMデザイン)
ベストはフルハーネスの下に着用する(資料:TJMデザイン)
[画像のクリックで拡大表示]

 TJMデザインは、建築現場で着用するフルハーネス(墜落制止用器具)の下に着て、熱中症のリスクを軽減するファン付きベスト「風雅ベスト」を2020年4月に発売した。

 通気性に優れたインナーパットとポリエステル生地が基材のベスト。背中側の下の部分に、2台のファンユニットを備える。外気をファンから取り込んで、衣服の中に循環させ、背中や首もと、肩などの汗を気化して熱中症のリスクを低減する。フルハーネスを上に着ても、空気の循環が損なわれず、放熱効果を維持できる。

 バッテリーはリチウムイオン充電池。風速5.9m/秒の「強」モードを設定しても、9時間連続で使用可能。本体の重さは、Lサイズが1035g、LLサイズが1040g、3Lサイズが1045g。

 希望小売価格(税別)は、コントローラーとバッテリー、ACアダプターなども含めたフルセットが、3万6300円。

問い合わせ先:TJMデザイン
電話:0120-125577
URL:https://jpn.tajimatool.co.jp

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード