PR
施工例(資料:アイカ工業)
施工例(資料:アイカ工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 アイカ工業は、抗ウイルス性能を備えたメラミン化粧板「ウイルテクト」を、扉の表面と長手方向木口に採用した「気くばりUDドア ウイルテクトタイプ」を2020年4月に発売した。

 ウイルテクトは抗菌性能と抗ウイルス性能を併せ持つメラミン化粧板だ。汚れを取り除きやすく、ふき残しがあったり清掃後にウイルスが付着したりしても、表面に付いた特定のウイルスの数を減らせる。

 このウイルテクトを、医療や介護施設向けに展開してきた建具「気くばりUDドア」に採用した。不特定多数の人が触わる機会が多い扉の表面材と木口材に、ウイルテクトを使用している。扉の厚さは従来のベーシックタイプと同じで、枠の納まりはそのままに扉だけを抗ウイルスタイプに変更することが可能だ。

 対応開口形式は、インセット上吊片引戸、インセット上吊引込引戸、アウトセット上吊片引戸など。標準対応サイズは、有効開口800mm、900mm、1000mm。

 ウイルテクトタイプの価格は、気くばりUDドアベーシックタイプの価格に、3万8000円をプラスしたものになる。参考設計価格(税別)は、インセット上吊片引戸(自閉機能付き)の有効開口800mmの場合で、24万7500円から。

問い合わせ先:アイカ工業
電話:0120-525-100
URL:http://www.aica.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード