PR
ノートチェア(資料:イトーキ)
ノートチェア(資料:イトーキ)
[画像のクリックで拡大表示]
モノンチェア(資料:イトーキ)
モノンチェア(資料:イトーキ)
[画像のクリックで拡大表示]

 イトーキは、抗ウイルス加工が施された布地を使用した「ViralOff(バイラルオフ)加工張地対応チェア」を2020年12月に発売した。

 バイラルオフ加工とは、銀イオンをベースとした抗ウイルス加工技術のこと。抗ウイルス試験(ISO18184:2019)では、繊維中の特定ウイルスを2時間以内に99%減少させる結果が確認されている。抗菌・抗ウイルス加工技術を専門とするスウェーデンのポリジン社が開発した。

 バイラルオフ加工を施した布地を、オフィスチェアの座面や背面などの張地として採用。ノートチェアやモノンチェアなど既存の5製品で、ViralOff加工張地対応のものをラインアップに加えた。

 価格(税別)は、ノートチェアが5万1600円から、モノンチェアが3万5200円から。

問い合わせ先:イトーキ
電話:0120-164177
URL:https://www.itoki.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード