PR
既存の波形スレート屋根に重ねぶきする金属屋根(資料:カナメ)
既存の波形スレート屋根に重ねぶきする金属屋根(資料:カナメ)
[画像のクリックで拡大表示]
3つの工法の利点を融合させたトリプル・ハイブリッド工法を取り入れた(資料:カナメ)
3つの工法の利点を融合させたトリプル・ハイブリッド工法を取り入れた(資料:カナメ)
[画像のクリックで拡大表示]

 カナメは、波形スレート屋根の改修を安全かつ効率的に行える金属屋根「エコウェーブ」の販売を2021年11月に開始した。

 既存の波形スレート屋根に新しい金属屋根を重ねぶきするカバー改修工法だが、ベース設置には既存屋根に穴を開けない「無塵(じん)金具工法」を採用している。古い波形スレート屋根に含まれているアスベストの粉じんを発生させずに工事ができる。

 新しい屋根の固定には、屋根材同士をはめ込む「嵌合(かんごう)固定工法」と、固定力が高い「ビス止め固定工法」を取り入れた。従来工法に比べて、使用するビスを最大66%削減できるので、工期の短縮につなげやすい。雨漏りのリスクも回避できる。

 工事費の目安は、8500円/m2から(工事規模により変動)。

問い合わせ先:カナメ
電話:028-663-6300
URL:http://www.caname.net/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード