PR
取り付け例(資料:BXカネシン)
取り付け例(資料:BXカネシン)
[画像のクリックで拡大表示]

 BXカネシンは、最大8mの大スパン構面を木造で実現するブレース受け金物「MPブレースシート」を2021年11月に発売した。ポラスグループのポラス暮し科学研究所と共同で開発したものだ。

 M18鉄筋ブレースを留めつけ、高強度な水平構面を構成する水平構面補強金物だ。従来の木造軸組構法の梁(はり)や合板による細かな構成を、高強度の鉄筋ブレースに置き換えることで、木造でも鉄骨造のようなシンプルな構造で大空間を実現できるという。

 部材数を削減できるのでコストを抑えやすく、設計や施工の手間も減らせる。コストや設計・施工時のメリットを考えると、鉄骨造が採用されることが多かった中・大規模建築の木造化促進を目指して開発した。鉄骨造から木造への切り替えを検討しやすいよう、鉄骨造の設計者にも取り組みやすい計算方法を整備している。

 希望小売価格(税別)は、1セット(1構面分)6万8000円。

問い合わせ先:BXカネシン
電話:0120-106781
URL:https://www.kaneshin.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード