PR
段差がある場所でも使える(資料:長谷川工業)
段差がある場所でも使える(資料:長谷川工業)
[画像のクリックで拡大表示]
ワンタッチバーを使えば、片手で簡単に閉じられる(資料:長谷川工業)
ワンタッチバーを使えば、片手で簡単に閉じられる(資料:長谷川工業)
[画像のクリックで拡大表示]

 長谷川工業は、はしご兼用伸縮脚立および伸縮脚立のプロシリーズ「RYZ」に、片手で閉じられるワンタッチバーを新たに搭載し、2022年1月に発売した。

 建設現場などで日常的に使うことを想定した、プロ向けの脚立だ。段差がある場所でも使えるようにした伸縮する脚や、工具などを置くのに便利なトレー状の幅広天板などを備える。

 通常、脚立を閉じるには両手を使わなければならない。だが片手で閉じられるワンタッチバーを搭載したうえで、リニューアル発売した。バーを持ち上げると開き止めが解除され、片手で簡単に閉じられる。

 はしご兼用伸縮脚立を5種類、伸縮脚立を3種類ラインアップしている。

 価格(税込み)は、3万3440円〜9万7460円。

問い合わせ先:長谷川工業
電話:06-6446-1845
URL:https://www.hasegawa-kogyo.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード