PR
木枠タイプ(資料:大日本印刷)
木枠タイプ(資料:大日本印刷)
[画像のクリックで拡大表示]
樹脂枠タイプ(資料:大日本印刷)
樹脂枠タイプ(資料:大日本印刷)
[画像のクリックで拡大表示]

 大日本印刷は、対面相手の表情がよく見え、声も聞き取りやすい感染予防対策ツール「DNP低反射・低遮音フィルムパーティション」を2022年1月に発売した。

 厚さが0.25mmの低反射フィルムを使ったパーテーションだ。光の反射や映り込みで相手の顔が見えにくいといった、アクリル板やビニールシートなどの仕切りが抱える課題を解消した。

 一般的なパーテーションに用いる2mm〜5mm厚のアクリル板に比べて、かなり薄い素材を使っているので、音も伝わりやすい。パーテーション越しでも、お互いの声が聞き取りやすい。

 サイズは、木枠タイプが幅890mm×高さ590mm×奥行き(脚)200mm、樹脂枠タイプが幅898mm×高さ585mm×奥行き(脚)150mm。

 単価(税別)は注文数に応じて変動する。50個以上100個未満の場合は、木枠タイプが2万6000円、樹脂枠タイプが1万2000円。

問い合わせ先:大日本商事(販売元)
電話:03-3288-5953
URL:https://www.dnp.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード